亀山建築から発信する情報

検索

地盤調査

工事初めは地鎮祭か地盤調査から始めています。
今回は地盤調査を初めに行いました。

建物を建てるところの地盤がどのようになっているか見た目ではわかりません。
機械を使って調査します。
建物の4スミと真ん中の5点を調査します。
P1280105

P1280107
この土地は回りに埋め立て地でもなく川など無く比較的地盤は良い様な感じでした。
しかし実際調査すると、5点の内やわらかい部分があることがわかりました。
データを持ち帰り検証してから、軟弱な地盤の場合は補強工事が必要になります。

測定方法はいろいろありますが、「スウエーデン式サウンディング試験」で行いました。
地盤調査方法の一つで、木造住宅を建築する場合は、この方法が用いられます。
先端がキリ状になっているスクリューポイントを取り付けたロットに荷重をかけて、地面にねじ込み、
25センチねじ込むのに何回転させたかを測定します。

img_051

sweden_img

作業スペースをあまりとらず、比較的安価で手軽に調査できますが、
土中にガラがあった場合にロッドが侵入しなくなり、 硬い地盤と間違えてしまうこともあります。
その時は別の場所で再度調査します。
住宅を作る時にはまずはここから工事します。
建物が丈夫でも地盤の悪い所に建て傾いてしまっては大変ですから、しっかりと調査していきます。





+Kへのお問合わせは・モデルハウスの内覧・資料のご請求は、以下のフォーム又はお電話・メールにて承っております。


Tel.0120-7320-99

Mail.info@khome21.com


モデルハウス内覧予約

※大変お手数ですが必須項目はすべてご記入頂き、「送信」ボタンを押してください。

お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
第一希望日 時間帯
第二希望日 時間帯
内覧しようと思ったきっかけを記入して下さい
その他/ご相談、ご質問などご記入下さい

昨夜水戸でも雪がふりました。
自動車は白くなっていて、朝社屋に来てみると雪が少しですが庭に積もっていました。
交通に支障が出て大変ですが、雪の景色も良いものです。
IMG_1417

IMG_1421

IMG_1422IMG_1424
そしてそよ風のモニターをチェックした所、外気温度1℃ にたいして室内は15.9度
昨夜22時から朝まで、無暖房で昨夜の暖かさがほぼそのまま持続していました。

断熱材の効果でしょうか?朝会社に来ても不快感がありません。
断熱と気密の重要性が改めてわかりました。
燃料費も抑えられますし、体の負担が少ないと思います。
多少初期投資は掛かりますが、後から断熱工事をすると費用も余計に掛かるので初めから検討したい所です。
そよ風HP
http://www.kankyosouki.co.jp/whatssoyokaze/patterns.html
デコス断熱材HP
http://www.decos.co.jp/index.html





+Kへのお問合わせは・モデルハウスの内覧・資料のご請求は、以下のフォーム又はお電話・メールにて承っております。


Tel.0120-7320-99

Mail.info@khome21.com


モデルハウス内覧予約

※大変お手数ですが必須項目はすべてご記入頂き、「送信」ボタンを押してください。

お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
第一希望日 時間帯
第二希望日 時間帯
内覧しようと思ったきっかけを記入して下さい
その他/ご相談、ご質問などご記入下さい