亀山建築から発信する情報

検索

 断熱材デコスの工場見学に、山口県下関工場まで行って来ました。
セルロース断熱材は材料の80%が新聞紙です。
詳しくはHPをご覧下さい。
http://www.decos.co.jp/

広い工場にはたくさんの新聞紙があります。それを粉砕して製品にしています。

吹きつけるだけで固まるわけではありませんが、シートを剥してもすれ落ちません。
しっかりと吹き付けられています。これは研修を受けた人間のみが施工するといった、厳しい確かな施工技術からなります。


新聞紙なのに火に強い、燃えません。

新聞紙なのに、水につけても濡れません。

たくさんの不思議がある、自然素材の断熱材です。
今回は製品になる工程を見せて頂き、ただただ関心しました。
この断熱材は、工務店の社長が良い断熱材が日本には無いだから自分で作ろう・・・から始まったそうです。
チャレンジ精神と製品の良さを、体験させて頂いた下関の工場見学でした!

構造見学会のお知らせ!
開催日:11月26日(日)
※平日見学ご希望の方は、事前にお電話もしくはwebからご予約の上、ご案内いたします。

開催時間:11:00~17:00

場所:茨城県東茨城郡大洗町桜道656付近





+Kへのお問合わせは・モデルハウスの内覧・資料のご請求は、以下のフォーム又はお電話・メールにて承っております。


Tel.0120-7320-99

Mail.info@khome21.com


モデルハウス内覧予約

※大変お手数ですが必須項目はすべてご記入頂き、「送信」ボタンを押してください。

お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
第一希望日 時間帯
第二希望日 時間帯
内覧しようと思ったきっかけを記入して下さい
その他/ご相談、ご質問などご記入下さい

会社で福岡に研修旅行に行ってきました。
福岡に来たので、木製サッシを以前から使っている、でんホームさんのモデルハウスを見学させて頂きました。


木製サッシといってもいろいろ種類がありまして、当社では大工さんと建具屋さんで作っています。
作るメリットはどんな大きさでも対応が可能ですが、デメリットとしてコストと工期が掛かります。それを少しでも解消しようと考えていた所、品質と信頼性が高い既製品の木製サッシがあると聞き見学させて頂きました。
東京のショールームや浜松・甲府の住宅でも見ましたが、直接雨風が当たる外部の木製窓は耐久性が心配です。でんさんに設計上の注意点、施工上の注意点をお聞きしました。
お忙しい中時間を作って対応頂き感謝です。
来年から木製サッシも積極的に使っていきます。





+Kへのお問合わせは・モデルハウスの内覧・資料のご請求は、以下のフォーム又はお電話・メールにて承っております。


Tel.0120-7320-99

Mail.info@khome21.com


モデルハウス内覧予約

※大変お手数ですが必須項目はすべてご記入頂き、「送信」ボタンを押してください。

お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
第一希望日 時間帯
第二希望日 時間帯
内覧しようと思ったきっかけを記入して下さい
その他/ご相談、ご質問などご記入下さい