亀山建築から発信する情報

検索

大洗2世帯住宅基礎工事

ガルパンで有名?な大洗町で2世帯住宅の基礎工事が始まりました。
水戸や笠間に比べると、海が近くにあり少し風がある大洗に方が若干涼しく感じます。

住宅で一番大切なのは構造体・・・完成したら見えない部分だと思います。
特に基礎はコンクリートを打つと、内部の状態が分かりません。
工事前の更地の状態です。

地盤調査を行い地盤の状態を確認して、問題が無ければ直接基礎を工事します。

設計図通りに配筋します。
検査は初め1級建築士と基礎工事業者で確認して、次に第三者機関『日本住宅保障検査機構』が行い合格した後コンクリートを打設します。
http://www.jio-kensa.co.jp/insurance/builtnew/index.html
保険に入ることによりお客様には安心して頂けると思います。


コンクリトを打設して、型枠を組布部分を打ちます。
コンクリートが固まるまで、枠はそのまま9月の建て方まで待ちます。





+Kへのお問合わせは・モデルハウスの内覧・資料のご請求は、以下のフォーム又はお電話・メールにて承っております。


Tel.0120-7320-99

Mail.info@khome21.com


モデルハウス内覧予約

※大変お手数ですが必須項目はすべてご記入頂き、「送信」ボタンを押してください。

お名前
郵便番号
住所
電話番号
メールアドレス
第一希望日 時間帯
第二希望日 時間帯
内覧しようと思ったきっかけを記入して下さい
その他/ご相談、ご質問などご記入下さい